2013年 5月

            

        すぐに音が出ない場合は少しお待ちください。

こんにちは詩の友の富澤です。
 いよいよ押花個展が5月30日から6月4日まで開催です。
 押花個展に込められた大切なメッセージは"変わらないものへの関心が伝わるように"です。展示の中に色あせたもの虫が食ってしまったものもあります。ご来場くださる方が展示を見てどう感じていただけるか興味一杯です。福家咲多郎さんは絵も展示くださいとリクエストしてくださいました。押花から絵へのコーナーも用意いたします。福家咲多郎さんに励まされて書けるなーと思えて自称画家を目指すつもりです。
 押花個展を呼びかけ支援してくださる福家咲多郎さんはマジックによって私たちの心を和ませてくれるはずです。入場料はいりませんがプロのことですからご寄付をしていただけると嬉しいです。これは押花作者からのお願いです。
 東日本大震災復興にも協力いたします。押花の”花は咲く”の複製版にサインして協力くださる方々にお渡しする計画をしています。
 一人でも多くの人のご来場を願っています。押花個展にあるチラシをご利用ください。友人知人に、ご紹介くだいますようにお願いいたします。下をクリックしてください。
       http://shinotomo.net/oshibana2013koten.html

      押花個展呼びかけ支援人
      福家咲多郎さんの facebook (見るには登録が必要です。)
    http://www.facebook.com/#!/events/562845577079275/
      福家咲多郎手品師のページ
    http://fukuya-sakutarou.jimdo.com/


 2013年 5月 1日 


         〒460-0014名古屋市中区富士見町4-7-106 富澤誠治     

     mail 感想は左をクリックしてお書きください。